ヱクリヲ vol.7 特集:音楽批評のオルタナティヴ&僕たちのジャンプ


総合批評誌『ヱクリヲ』 Vol.7  通販開始!
1,400円(税抜)

【目次】

  • 特集Ⅰ 音楽批評のオルタナティヴ

    • interview:佐々木敦
       「音楽批評のジレンマ」
    • 音楽批評の現在(リアル)を捉える――「音楽」批評家チャート 2000-2017
    • 音楽批評のアルシーヴ――オルタナティヴな音楽批評の書評20
  • 【論考ほか】
    • 「鉄(メタル)と鋼(ヘヴィ)、響きと空間」/吉田雅史 
    • 「レア・グルーヴ、平岡正明――「ジャズ的」から「ヒップホップ的」へ」/後藤護
    • 「即興音楽の諸相――ジャンル、イデオロギー、美学、方法論、情況論、原理論に向けて」/細田成嗣
    • 「記号の夢、夢の記号――A.I.と未来のポップ・ミュージックをめぐる『非現実』」/大西常雨
    • 来るべき音楽批評を思考するためのライブラリー
  • 特集Ⅱ たちのジャンプ
    • ジャンプ・ディケイド 1968-2017
    • 「僕はただの少年――『ヒーロー』なき時代のヒーロー漫画」/横山宏介
    • 「サイキックなオペレーターたち」/楊駿驍
    • 「ドラゴンボールに見る、少年マンガとカンフー的身体」/横山祐
    • 「ジャンプという共同体――ジャンプコードと『幕張』」/松房子
    • 「1990年代の『ジャンプ系マンガ』と中国商業コミック市場」/謝天
  • 批評
    • 「歪んだ顔写真、または顔認証技術をめぐる試論」/増田展大
    • 「ファウンド・フッテージ・フィルムに回帰するもの」/山下研