4.5Release 『エクリヲ vol.13』特集Ⅰ「鬱の時代へ——失調と回復の哲学」特集Ⅱ「ポストクリティークⅡ――来たるべき批評のために」刊行のお知らせ

【新刊のお知らせ】2021年、4月5日(月)以降、『エクリヲ vol.13』特集Ⅰ「鬱の時代へ――失調と回復の哲学」 特集Ⅱ「ポストクリティークⅡ――来たるべき批評のために」号を、お取り扱い頂く書店・映画館・美術館と通販…

ポスト・ジャンル映画としてのA24フィルモグラフィ:『ヱクリヲ vol.10』「A24 インディペンデント映画スタジオの最先端」

A24のいくつかの作品には、明らかにジャンル映画の記憶を借りつつ、しかしそれでいてその範疇に収まらないものがある。ゾンビや怪物の襲来を思わせつつ、しかしそれはつねに予感に留まり続け、観客が思いもしない終着点にいたる。ある…

清水穣インタビュー メディウム・スペシフィシティの新しい幽霊 :『ヱクリヲvol. 9』「写真のメタモルフォーゼ」

 いま、私たちは誰も「写真とは何か」を口にすることができない。日々500億枚以上もアップロードされるSNS写真、プラットフォームに表示されるサイネージ広告やゲーム内写真専門のプロフォトグラファーの出現――。現在においては…